1971年のヒット曲 YoutubeでPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】

YOUTUBEPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】』は、無料視聴できるYOUTUBE等のPV音楽動画を紹介しています。
[ドラマの主題歌] [サイトマップ] [RSS] [ADMIN]

スポンサーサイト

Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョン・レノン「ハッピー クリスマス(戦争は終わった)」

Edit

ジョン・レノン「ハッピー クリスマス(戦争は終わった)」無料音楽動画視聴
ジョン・レノン&オノ・ヨーコによって1971年に発表されたクリスマスソングの定番曲「ハッピー クリスマス戦争は終わった」です。

この「ハッピー クリスマス戦争は終わった」は、今もなお高い人気を誇るジョン・レノンのソロキャリアにおける代表曲のひとつです。

なお「ハッピー クリスマス戦争は終わった」の原題は「Happy XmasWar Is Over」。サブタイトルに『戦争は終わった』と付くように「争いを止めよう」「望めば戦争は終わる」というポジティブなメッセージが込められており、ただのクリスマスソングにしないあたりは流石ジョン・レノンと言える名曲です。

スポンサーサイト

シモンズ「恋人もいないのに」

Edit

シモンズ「恋人もいないのに」無料音楽動画視聴
恋人もいないのに」は、1971年8月5日に発売されたシモンズのデビューシングルで、17万枚を売り上げオリコンチャート最高21位となった、シモンズのヒット曲です。

シモンズは、田中ユミ、玉井タエの女性デュオ。シモンズの名前は、二人がファンであった「サイモン&ガーファンクル」のサイモン(Simon)をローマ字読みしたもの。

デビュー曲は、当初「あの素晴らしい愛をもう一度」を予定していましたが、なぜか北山修と加藤和彦が唄うことになり、急遽この「恋人もいないのに」を唄うことになったそうです。ちなみに、彼女らの代表曲と言えば、この「恋人もいないのに」よりも、明治製菓のチェルシーのCMソングが一番かもしれませんネ。

平山三紀「真夏の出来事」

Edit

平山三紀「真夏の出来事」無料音楽動画視聴
真夏の出来事」は、1971年5月25日に発売された平山三紀のシングルで、オリコンチャート最高5位となり28万枚を売り上げた、平山三紀の代表曲です。

平山三紀は、70年に「ビューティフル・ヨコハマ」でデビューして話題となった歌手。70年代から80年代にかけて、多くのヒット曲を世に送り出したヒットメーカー筒美京平の秘蔵っ子的な存在と言われており、この「真夏の出来事」も筒美京平の作曲によるもの。

05年には寺島しのぶ主演の日本テレビ系ドラマ「おとなの夏休み」の第9話の主題歌として、この「真夏の出来事」は使用され、発売以来30年以上も経つ「真夏の出来事」ですが、今でも夏歌の代表曲として多くの人に親しまれている1曲です。

五木ひろし「よこはま・たそがれ」

Edit

五木ひろし「よこはま・たそがれ」無料音楽動画視聴
よこはま・たそがれ」は、1971年3月1日に発売された五木ひろしのシングルで、64万枚を売り上げてオリコンチャート第1位に輝いた、五木ひろしの代表曲です。

五木ひろしは、70年に歌手として再起をかけて当時人気の日本テレビ系『全日本歌謡選手権』に出場して見事10週勝ち抜き、翌71年に芸名を五木ひろしと改め再デビューします。再デビュー曲「よこはま・たそがれ」は、発売から1週間後には北海道の有線放送のチャートで1位となり、瞬く間に大ヒットとなりました。

同年暮れには、第13回日本レコード大賞歌唱賞を受賞したほか、念願の第22回NHK紅白歌合戦にも「よこはま・たそがれ」で初出場を果たします。ちなみに「よこはま・たそがれ」は同年のオリコン年間シングルチャート第6位に記録されています。

赤い鳥「翼をください」

Edit

赤い鳥「翼をください」無料音楽動画視聴
翼をください」は、1971年に発売されたフォークグループの赤い鳥のシングル『竹田の子守唄』のB面に収録された楽曲で、70年代前半のフォークの名曲です。

赤い鳥は、70年に結成された5人組のフォークグループで、各人がボーカルを担当することができ、美しいハーモニーが魅力的なグループでした。この「翼をください」は、発売3年で100万枚を突破するヒットとなり、竹田の子守唄ともども赤い鳥の代表曲となります。

この「翼をください」は、91年には川村かおりがカバーして約28万枚のヒット。97年11月に元赤い鳥の山本潤子がシングルとして発売。折しも、FIFA W杯フランス大会の予選でサッカー日本代表チームの応援歌として歌われ、この曲をモチーフにしたフジテレビ系ドラマ「翼をください!」も放送されました。

レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)「移民の歌」

Edit

レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)「移民の歌」無料音楽動画視聴
世界の数あるロックバンドの中でも頂点を極めたバンドの1つ、レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)。そのレッド・ツェッペリンが1971年9月に初来日するのですが、そのオープニングナンバーがこの「移民の歌(Immigrant Song) 」でした。

またこの「移民の歌」は、チェーンを振り回してウォーウォーと吼えながら入場する、プロレスラーのブルーザー・ブロディの入場曲として使用されていたので、プロレス・ファンにはご存知の方も多いと思います。

レッド・ツェッペリンは、70年代に世界中で最も人気のあったロックバンドで、日本でも紹介されるとすぐにスーパースターとなり、初来日公演の衝撃と素晴らしさは日本の音楽史上に残る伝説となっています。ちなみに、アメリカだけでも通算アルバムセールスは1億枚を超えており、これはエルヴィス・プレスリーやビートルズと並ぶセールスであり、マイケル・ジャクソンやローリング・ストーンズの倍以上のセールスだそうです。

ビージーズ「メロディ・フェア」

Edit

ビージーズ「メロディ・フェア」無料音楽動画
1971年に公開されたイギリス映画『小さな恋のメロディ』のテーマ曲「メロディ・フェア」は、オーストラリア人の三人兄弟で構成された男性ボーカルグループビージーズ (The Bee Gees) が歌ったヒット曲です。

メロディ・フェア」は、日本でのみシングル・カットされ、1971年6月10日にリリースされ、41万枚のセールスでオリコンチャート3位と大ヒットします。

映画『小さな恋のメロディ』では、ビージーズの歌が全編を流れ、「メロディ・フェア」を含むサウンドトラック盤はシングル盤同様、日本で大ヒットします。

ジョージ・ハリスン「マイ・スウィート・ロード」

Edit

ジョージ・ハリスン「マイ・スウィート・ロード」無料音楽動画視聴
マイ・スウィート・ロード(My Sweet Lord)」は、1970年に発表されたジョージ・ハリスンのシングルで、日本では1971年1月10日にリリースされ、オリコンチャート最高4位となり27万枚を売り上げた、ビートルズ解散後ソロ・アーティストとなったジョージ・ハリスンの代表曲です。

ジョージ・ハリスン初の本格的なソロ・アルバム『オール・シングス・マスト・パス』からのシングルとして、「マイ・スウィート・ロード」は発売され、元ビートルズのメンバーのシングルとしては初となるチャート1位を獲得し、米英それぞれで4、5週連続してNo.1を記録し、アメリカではミリオン・セラーを、イギリスでは71年度の年間チャートで第1位を記録する大ヒットでした。

ビートルズ時代、正当に評価されず発表の機会を得られなかったジョージ・ハリスンが、書きためていた曲が多く含まれ「マイ・スウィート・ロード」も収録されてるアルバム『オール・シングス・マスト・パス』は、その完成度の高さから現在でもロックアルバムの金字塔として評価されています。また同年の12月には、ロック界初となる大規模なチャリティー・コンサート(バングラデシュ・コンサート)を開催して大成功を収め、”20世紀最大のロック・イベント”とも称され、その模様を収めたライヴアルバムは、72年度グラミー賞のアルバム・オブ・ザ・イヤーに輝きました。

渚ゆう子「京都慕情」

Edit

渚ゆう子「京都慕情」無料音楽動画視聴
京都慕情」は、1970年12月1日に発売された渚ゆう子のシングルで、オリコンチャート最高2位となり39万枚を売り上げた、渚ゆう子の代表曲です。

渚ゆう子のしっとりとした大人の女の魅力ムンムンの歌唱と、「京都の恋」同様ベンチャーズ・ナンバーに日本語の歌詞をつけた「京都慕情」も大ヒット。ちなみに、ベンチャーズのオリジナルタイトルは"Reflections in A Palace Lake"です。

この「京都慕情」は、71年のオリコン年間シングルチャートで15位に記録される大ヒットとなり、同年の第22回NHK紅白歌合戦に渚ゆう子は初出場を果たします。

加藤登紀子「知床旅情」

Edit

加藤登紀子「知床旅情」無料音楽動画視聴
知床旅情」は、1970年11月1日に発売された加藤登紀子の大ヒットシングルで、105万枚の売上げを記録してオリコンチャート第1位となった、加藤登紀子の代表曲であり、語り継ぐべき昭和を代表する名曲です。

この「知床旅情」の作詞作曲は森繁久彌で、62年のNHK紅白歌合戦で「知床旅情」と題して自ら歌い65年にレコード化。その後コンサートツアーで北海道を訪れた加藤登紀子が流氷を見た感動から突然、演目にないこの歌を歌って、70年に「知床旅情」として大ヒットし、今日も口ずさまれる名曲となりました。

加藤登紀子は、この「知床旅情」で翌71年には2度目の日本レコード大賞歌唱賞を受賞。同年の大晦日には第22回NHK紅白歌合戦に同曲で初出場を果たします。

南沙織「潮風のメロディ」

Edit

南沙織「潮風のメロディ」無料音楽動画視聴
潮風のメロディ」は、1971年10月1日に発売された南沙織の2ndシングルで、25万枚を売上げオリコンチャート最高7位になった、南沙織のヒット曲です。

沖縄育ちの南沙織は、クリスチャンで洗礼も受けており、その時授かった名前がシンシアを愛称としていました。当時、芸能界でも彼女のファンは多く、よしだたくろうは南沙織に捧げる曲として「シンシア」を74年に書いています。

この「潮風のメロディ」は、「17才」でのヒットを受けて、沖縄からやって来た小麦色の肌をした美少女を、それまでになかった新しいタイプのアイドルとして確立させた1曲と言えるでしょう。個人的には「17才」より「潮風のメロディ」の方が好きなのですが、残念なことに私は、はじめてくちづけした日を忘れてしまってます・・・。

森田健作「さらば涙と言おう」

Edit

森田健作「さらば涙と言おう」無料音楽動画視聴
さらば涙と言おう」は、1971年3月25日に発売された森田健作の4枚目のシングルで、オリコンチャート最高20位で17万枚を売り上げた、森田健作の代表曲です。

この「さらば涙と言おう」は、森田健作自身が主演した日本テレビ系ドラマ『おれは男だ!』の主題歌で、森田健作は劇中特技の剣道も披露し、前向に突っ走る青年を熱演して、青春のアイドルとして絶大な人気となっていました。

この当時、森田健作の人気絶頂期にあたり、71年、72年、74年ブロマイド男性部門売上実績No.1に輝いています。また、「さらば涙と言おう」以外にも翌年には「友達よ泣くんじゃない」が大ヒット。以来、森田健作の代名詞となる”青春の巨匠”として70年代の青春映画、テレビドラマに数多く出演しました。

ミッシェル・ポルナレフ「シェリーに口づけ」

Edit

ミッシェル・ポルナレフ「シェリーに口づけ」無料音楽動画視聴
異様に大きなサングラスのルックスで話題となったミッシェル・ポルナレフの1971年の大ヒット曲「シェリーに口づけ」です。

ミッシェル・ポルナレフは、フランスのシャンソン歌手で、旧来のシャンソンと区別するためフレンチポップスとして紹介されていました。また、ミッシェル・ポルナレフの初期のアルバムにはギタリストのジミー・ペイジも参加していたことで、ロックファンからも注目をされる存在でした。

日本では、1971年8月21日に発売されたこの「シェリーに口づけ」がオリコンチャートでも最高6位となって30万枚を超える大ヒットとなりました。ちなみに、この「シェリーに口づけ」は、トヨタ・ビスタやホンダ・ゼストのCMソングにも使われ、03年フジテレビ系で放送された映画「ウォーターボーイズ」を元にしたテレビドラマ『WATER BOYS』のシンクロで使用された曲になっていました。

フォーククル・セイダーズ「あの素晴らしい愛をもう一度」

Edit

フォーククル・セイダーズ「あの素晴らしい愛をもう一度」無料音楽動画視聴
あの素晴らしい愛をもう一度」は、1971年4月5日に発売されたフォーククル・セイダーズ加藤和彦北山修のシングルで、オリコンチャート最高10位となって24万枚を売り上げたヒット曲です。

この「あの素晴らしい愛をもう一度」の録音は、「帰って来たヨッパライ」や「悲しくてやりきれない」などのヒット曲を放って、68年10月に解散したフォーククル・セイダーズを、レコード会社が再結成を図るべく、加藤和彦北山修の二人にはたらきかけたのがきっかけとされています。しかし加藤和彦北山修の二人はフォーククルセイダーズの再結成はあり得ないと明言し、レコード会社への抗議の意味を込めて、ジャケット写真では二人がカメラをまったく無視したという説もありました。

その後、この「あの素晴らしい愛をもう一度」は、ソロやデュエットの形で多くのアーティストにカバーされた他、00年代になってもなお中学校の合唱コンクールなどでは定番曲として使われている名曲です。また、桑田佳祐のライブツアーでも演奏され、この音源は桑田佳祐の01年発売のシングル「白い恋人達」に収録されてました。

欧陽菲菲「雨のエア・ポート」「恋の追跡(ラブ・チェイス)」

Edit

欧陽菲菲「雨のエア・ポート」「恋の追跡(ラブ・チェイス)」無料音楽動画視聴
1972年にヒットした欧陽菲菲の「雨のエア・ポート」、そして「strong>恋の追跡(ラブ・チェイス)」です。

雨のエア・ポート」は、1971年12月20日に発売されオリコンチャート最高4位で34万枚をセールス。「恋の追跡(ラブ・チェイス)」は、1972年4月5日に発売されオリコンチャート最高5位となって29万枚を売り上げた、どちらも欧陽菲菲のヒット曲です。

どちらも「雨の御堂筋」ほどの爆発的なヒットには至りませんでしたが、片言の日本語からは連想できないソウルフルな欧陽菲菲の歌は、当時強烈な印象を残しました。

クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル(CCR)「雨を見たかい」

Edit

クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル(CCR)「雨を見たかい」無料音楽動画視聴
アメリカ南部特有の泥臭いサウンドを持ち味としたサザンロックの先駆者的存在のクリーデンス・クリアウォーター・リバイバルCCRの「雨を見たかい」です。日本では1971年2月5日に「雨を見たかい」は、発売されオリコンチャート最高11位で15万枚のセールスを記録しました。

クリーデンス・クリアウォーター・リバイバルCCRは、60年代後半から72年に解散するまでロック界に大きな足跡を残し、この「雨を見たかい」や「プラウド・メアリー」「ダウン・オン・ザ・コーナー」などが代表曲になります。ちなみ、86年のTDKカセットテープのCMにサザンオールスターズがカバーした「雨を見たかい」が使用されました。

この「雨を見たかい」は、単なるお天気の歌ではなく、ベトナム戦争で大量に使用されたナパーム弾を皮肉ったもので、当時米国では放送禁止にもなっていました。なお、クリーデンス・クリアウォーター・リバイバルCCRは、ロック界に大きな足跡を残した功績により、93年にロックの殿堂入りを果たしています。

北原ミレイ「さんげの値打ちもない」

Edit

北原ミレイ「さんげの値打ちもない」無料音楽動画視聴
さんげの値打ちもない」は、1970年10月5日に発売された北原ミレイのデビューシングルで、オリコンチャート最高14位で20万枚を売り上げた、北原ミレイの代表曲です。

北原ミレイは、ナイト・クラブで唄う姿を歌手の水原弘が注目し、その歌声を作詞家の阿久悠によって見出され、この「さんげの値打ちもない」でデビューしました。

ちなみに、この「さんげの値打ちもない」は、07年公開の昭和時代にヒットした歌謡曲を題材にした短編オムニバス映画『歌謡曲だよ、人生は』の第6話の題材曲として使用されています。

堺正章「さらば恋人」

Edit

堺正章「さらば恋人」無料音楽動画視聴
さらば恋人」は、1971年5月1日に発売されたソロ堺正章のデビューシングルで、オリコンチャート最高2位となり53万枚を売り上げた、堺正章の代表曲です。

堺正章は、人気グループサウンズのザ・スパイダースのメインボーカルとして一世を風靡。しかし、GSブームが去った71年にバンド解散後、ソロ歌手としてデビューし、この「さらば恋人」が大ヒットします。

この「さらば恋人」のヒットにより、堺正章は同年の日本レコード大賞で大衆賞を受賞、日本有線大賞でもホープ賞を受賞しました。また、同年の第22回NHK紅白歌合戦にも初出場を果たします。ちなみに、この「さらば恋人」は、同年のオリコン年間シングル売上げ第10位に記録されるヒットでした。

ディープ・パープル「チャイルド・イン・タイム」

Edit

ディープ・パープル「チャイルド・イン・タイム」無料音楽動画視聴
イアン・ギランをボーカルに迎え、いわゆる「黄金期」の第2期ディープ・パープルの傑作「チャイルド・イン・タイム」です。

この「チャイルド・イン・タイム」は、金切り声を立てる独特のヴォーカル・スタイルのイアン・ギランの特徴を生かした名曲として知られ、彼のボーカルスタイルは、後のヘヴィメタルヴォーカリストにも大きな影響を与えました。

ロック史上に残る名盤、ディープ・パープルのライヴ・アルバム「ライヴ・イン・ジャパン」では、「ハイウェイ・スター 」に続く、2曲目に「チャイルド・イン・タイム」が収録。見事なまでの動から静への切り替わりが特に印象的でした。

シルヴィ・バルタン「あなたのとりこ」

Edit

シルヴィ・バルタン「あなたのとりこ」無料音楽動画視聴
シルヴィ・バルタン(Sylvie Vartan)と言えば「レェナウ~ン、レナウン、レナウン、オシャレでシックなレナウン娘が♪」のCMソングでお馴染み。そのシルヴィ・バルタンの代表曲「あなたのとりこ」です。

あなたのとりこ」は、日本では1970年11月5日に発売されて11万枚のセールスを上げ、オリコン最高位18位になってます。

このシルヴィ・バルタンの「あなたのとりこ」は、01年公開の映画「ウォーターボーイズ」のシンクロ時の曲として使用され人気となり、全日空(ANA)の東京国際空港第2ターミナル開業時のCMソングとして使用されました。

ジョン・レノン「イマジン(Imagine)」

Edit

ジョン・レノン「イマジン(Imagine)」無料音楽動画視聴
イマジン(Imagine)」は、1971年に発表されたジョン・レノンの代表曲で、今でも反戦平和の象徴として世界中で愛されている名曲です。

ジョン・レノンの代表曲となる「イマジン(Imagine)」は、同年リリースされたアルバム『イマジン(Imagine)』のタイトルナンバーで、アメリカと日本でのみシングル・カットされ、全米3位のヒットなります。(日本では14位)

また「イマジン(Imagine)」は、4年後の75年に英国でリリースされ最高6位に、更にジョン・レノンの死後、81年にチャートに再登場して全英1位となり、死後映画のサウンドトラックアルバムに収録されシングル・カットされるなど、その度毎に再リリースされ世界各地のヒットチャートを賑わしました。

マッシュマッカーン「霧の中の二人」

Edit

マッシュマッカーン「霧の中の二人」無料音楽動画視聴
マッシュマッカーンというカナダの4人組が歌った「霧の中の二人」とい曲をご存知ですか?1968年1月4日から最初のチャートを発表するオリコンの長い歴史の中で、洋楽でチャート1位になった曲は僅か12曲しかありません。マッシュマッカーンの「霧の中の二人」は、なんとその中の1曲なんです。。

霧の中の二人」は、1970年10月21日に発売されて、40万枚のセールスを記録した大ヒット曲で、翌71年1月11日と1月18日の2週に渡ってオリコンチャート第1位となりました。

この「霧の中の二人」は、アメリカでの当時のチャートは最高31位。まぁ、ちょっとは売れた曲なのかなと思える順位ですが、特に映画やテレビ等のタイアップもなく、ましてビッグネームでもないマッシュマッカーンが、何故日本でだけヒットしたのか、私は不思議でしょうがありません。
(※でも、とってもいい曲ですよ。)

PVアーティスト一覧























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。