2004年のヒット曲 YoutubeでPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】

YOUTUBEPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】』は、無料視聴できるYOUTUBE等のPV音楽動画を紹介しています。
[ドラマの主題歌] [サイトマップ] [RSS] [ADMIN]

スポンサーサイト

Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一青窈(ひととよう)「ハナミズキ」

Edit
一青窈(ひととよう)「ハナミズキ」
一青窈(ひととよう)「ハナミズキ」
【アーティスト】一青窈
【タイトル】ハナミズキ
【リリース】2004年2月11日

【備考】
・5枚目のシングルで、オリコンチャート最高4位となって37万枚をセールス
・歌詞は、アメリカ同時多発テロ事件発生時に、ニューヨークにいた友人からのメールをきっかけに一週間ほどで書きあげたもの。
・2010年8月21日公開 全国東宝系映画「ハナミズキ」主題歌。君と好きな人が、百年続きますように― 『涙そうそう』と『恋空』のスタッフが贈る、10年をかけた本気の愛の物語です。
スポンサーサイト

平原綾香「明日」

Edit

平原綾香「明日」無料音楽動画視聴
明日」は、2004年2月18日にリリースの平原綾香の2ndシングル。

この「明日」は、同日発売の平原綾香の1stアルバム『ODYSSEY(オデッセイ)』からシングルカット曲で、翌2005年1月から放送された倉本聰が15年ぶりに連続テレビの脚本を担当したフジテレビ系ドラマ『優しい時間』の主題歌。

これは、倉本聰がたまたま見ていた同局の音楽番組「僕らの音楽」で平原綾香が歌う「明日」を聴いて感銘を受け同ドラマの主題歌になったという。なお、アルバム『ODYSSEY(オデッセイ)』は、2005年、第19回日本ゴールドディスク大賞 ロック&ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞。

浜崎あゆみ「WHITE CHRISTMAS(ホワイト クリスマス)」

Edit

浜崎あゆみ「WHITE CHRISTMAS(ホワイト クリスマス)」無料音楽動画視聴
浜崎あゆみで「WHITE CHRISTMASホワイト クリスマス」です。

浜崎あゆみが歌う「WHITE CHRISTMASホワイト クリスマス」と言えば、2004年のサントリー「フレシネワイン」のCMで、シンプルな黒背景の空間でオーケストラをバックに、この「WHITE CHRISTMASホワイト クリスマス」を歌う浜崎あゆみの映像を記憶されてる方も多いはず。。。

この「WHITE CHRISTMASホワイト クリスマス」は、2004年12月25日に放送された日本テレビ系クリスマススペシャル音楽番組『HAPPY Xmas SHOW 今夜限りの音楽ワンダーランド』に浜崎あゆみが出演し、赤レンガでのシークレットライブで披露されたものになります。

サザンオールスターズ「夢に消えたジュリア」

Edit

サザンオールスターズ「夢に消えたジュリア」無料音楽動画視聴
60年代~70年代に大流行したグループ・サウンズをイメージしたサザンオールスターズのレトロな夏の曲「夢に消えたジュリア」です。

この「夢に消えたジュリア」は、2004年7月21日にサザンオールスターズの49枚目の両A面シングル『君こそスターだ/夢に消えたジュリア』に収録された楽曲で、オリコンチャート初登場第1位となって45万枚を売り上げた、サザンオールスターズのヒット曲。

サザンオールスターズの両A面シングルとしては、80年の「シャ・ラ・ラ/ごめんねチャーリー」以来実に24年ぶりで、この「夢に消えたジュリア」は、JAL『FLY! JAL!』のCMソングで、同CMではPVの映像がそのまま使われていました。なおシングル『君こそスターだ/夢に消えたジュリア』は、同年のオリコン年間シングルチャート第8位に記録されています。

EXILE(エグザイル)「HERO(ヒーロー)」

Edit

EXILE(エグザイル)「HERO(ヒーロー)」無料音楽動画視聴
HEROヒーロー」は、2004年12月1日にリリースされたEXILEエグザイル通算17枚目のシングルで、オリコンチャート最高2位となって18万枚を売り上げた、EXILEエグザイルのヒット曲です。

EXILEエグザイル初のベストアルバム『PERFECT BEST』からの先行シングルとなる「HEROヒーロー」は、TBS系ドラマ『ホットマン2』の主題歌。

この「HEROヒーロー」は、SHUNが作詞を手がけたキャッチーなポップスナンバーで、「HEROヒーロー」のPV撮影は、ロサンゼルスで行われました。なお、EXILE(エグザイル)の26枚目のシングル「I Believe」には、ATSUSHIとTAKAHIROバージョンの「HEROヒーロー」が収録されています。

ゴスペラーズ「街角 -on the corne-」

Edit

ゴスペラーズ「街角 -on the corne-」無料音楽動画視聴
街角-on the corne-」は、2004年1月28日に発売のゴスペラーズの24枚目のシングルで、オリコンチャート6位となって4.8万枚を売り上げた、ゴスペラーズのヒット曲です。

この「街角-on the corne-」は、ゴスペラーズの5人で歌い継ぐ壮大なバラードで、JRAの50周年記念のCMソングに使用されていました。

デビュー10周年を迎えたゴスペラーズが、その道のりを振り返りながら新しい未来を目指す、この「街角-on the corne-」は、そんな彼ら自身を歌っている作品です。

関ジャニ∞(エイト)「10年後の今日の日も」

Edit

関ジャニ∞(エイト)「10年後の今日の日も」無料音楽動画視聴
関ジャニ∞エイトのクリスマスソング「10年後の今日の日も」です。

この「10年後の今日の日も」は、2004年12月15日にリリースされた関ジャニ∞エイトの1枚目のミニアルバム『感謝=∞(かんしゃにエイト)』の5曲目に収録された楽曲。

ちなみにアルバム『感謝=∞(かんしゃにエイト)』は、デビュー前からのテレビ番組やコンサートなどで関ジャニ∞エイトが披露していた曲を中心に構成されており、「10年後の今日の日も」の他デビュー曲の「浪花いろは節」、関ジャニ∞エイト主演舞台『Another』のテーマソング「旅人」などが収録されていました。

mihimaru GT(ミヒマルGT)「So Merry Christmas-TAKE 06-」

Edit

mihimaru GT(ミヒマルGT)「So Merry Christmas-TAKE 06-」無料音楽動画視聴
mihimaru GTミヒマルGTの通算4枚目で2006年11月15日にリリースのmihimaru GTミヒマルGT裏ベストともいえるアルバム『mihimania~コレクション アルバム~』に収録されている「So Merry Christmas-TAKE 06-」です。

この「So Merry Christmas-TAKE 06-」は、2004年11月17日発売のmihimaru GTミヒマルGTの4枚目のシングル『H.P.S.J.-mihimaru Ball MIX-/So Merry Christmas』に収録の「So Merry Christmas」の別バージョンで、06年11月にカメリアダイヤモンドのCMソングに起用されていたものになります。

なお「So Merry Christmas-TAKE 06-」は、オリジナルの「So Merry Christmas」よりキーは半音低くなっていますが、転調して同じになっています。また「So Merry Christmas-TAKE 06-」のPVは、法政大学の学生との共同制作されました。

MISIA(ミーシャ)「Holy Hold Me」

Edit

MISIA(ミーシャ)「Holy Hold Me」無料音楽動画視聴
MISIAミーシャが2004年12月08日にリリースした6枚目のオリジナルアルバム『SINGER FOR SINGER』から、久保田利伸作曲の「Holy Hold Me」です。

Holy Hold Me」収録のアルバム『SINGER FOR SINGER』は、久保田利伸・TAKURO(GLAY)・玉置浩二・藤井フミヤ等、個性豊かなアーティストたちがMISIAミーシャのために書き下ろした新曲ばかりで構成されたこのコンセプト・アルバムで、この「Holy Hold Me」は同アルバムの締めとなる最後の10曲目に収録された楽曲です。

この「Holy Hold Me」は、MISIAミーシャ自身が出演していたOCNのCMソングに使用され、久保田利伸とMISIAミーシャのコラボによる、鈴の音のイントロから始まるミディアムテンポのクリスマスソングでした。

BoA「メリクリ」

Edit

BoA「メリクリ」無料音楽動画視聴
メリクリ」は、2004年12月1日にリリースされたBoAの14枚目のシングルで、オリコンチャート最高5位で13.6万枚を売り上げた、BoAのヒット曲です。

この「メリクリ」は、02年リリースのBoA8枚目のシングル「JEWEL SONG」以来2年ぶりのバラードシングルになります。

なお「メリクリ」は、BoAの母国韓国でも発売され韓国版のタイトルは「Merry-Chri」となっていました。ちなみにBoAの「メリクリ」は、06年に放送されたCDTVの「クリスマスに聴きたい曲TOP30」第3位に選ばれています。

夏川りみ「愛よ愛よ(かなよかなよ)」

Edit

夏川りみ「愛よ愛よ(かなよかなよ)」無料音楽動画視聴
愛よ愛よかなよかなよ」は、2004年7月21日にリリースされた夏川りみの8枚目のシングル。

この「愛よ愛よかなよかなよ」は、夏川りみとTHE BOOMの宮沢和史/作詞・作曲による夢のコラボレーションで実現した楽曲で、しっとりと沁み渡る夏川の歌声と優しく美しいサウンドとの一体感が素晴らしいバラードナンバー。

なお「愛よ愛よかなよかなよ」は、夏川りみ本人出演のキョーリン製薬「ミルトン」CMソングになっていました。

浜崎あゆみ「CAROLS(キャロルス)」

Edit

浜崎あゆみ「CAROLS(キャロルス)」無料音楽動画視聴
CAROLSキャロルス」は、2004年9月29日にリリースされた浜崎あゆみの34枚目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位となって30万枚を売り上げた、浜崎あゆみのヒット曲です。

この「CAROLSキャロルス」は、壮大でありながら透きとおるようなメロディーと音の質感が冬っぽさを演出し、とめどなく溢れる思いを浜崎あゆみが情感タップリに歌い上げた珠玉のバラード・ナンバー。

なお「CAROLSキャロルス」は、”Ayu:体脂肪率15% デジカメ体脂肪率ゼロ。”のキャッチコピーの松下電器産業のデジタルカメラ「LUMIX DMC-FX7」のCMソングでした。

CHEMISTRY(ケミストリー)「Long Long Way(ロング ロング ウェイ)」

Edit

CHEMISTRY(ケミストリー)「Long Long Way(ロング ロング ウェイ)」無料音楽動画視聴
Long Long Wayロング ロング ウェイ」は、2004年10月27日に発売のCHEMISTRYケミストリーの12枚目のシングルで、オリコンチャート最高4位となって4.9万枚を売り上げた、CHEMISTRYケミストリーのヒット曲です。

CHEMISTRYケミストリーの12枚目のシングル「Long Long Wayロング ロング ウェイ」は、サントリーウイスキー「角瓶」のCMソングで、シンプルな曲の入りから段々と音が厚くなり最後には感動的に盛り上がる、1本の短編映画を観ているような展開が見事な1曲でした。

またシングル『Long Long Wayロング ロング ウェイ』には、韻シストによるミックスも収録。カップリングの「涙のあと」は、70年代の雰囲気漂うミディアム・ソウル。

BoA「QUINCY(クインシー)」

Edit

BoA「QUINCY(クインシー)」無料音楽動画視聴
QUINCYクインシー」は、2004年9月1日にリリースされたBoAの13枚目シングル『QUINCYクインシー)/コノヨノシルシ』の収録曲で、オリコンチャート最高4位で8万枚を売り上げた、BoAのヒット曲です。

この「QUINCYクインシー」は、コーセー『Fasio』のCMソングに使用され、BoAの公式サイトでは「NEW STYLE SOUL DISCOナンバー!!」とうたわれ、ライブで盛り上がる定番曲です。

なお、シングル『QUINCYクインシー)/コノヨノシルシ』は、BoAにとって03年リリースの『Shine We Are! / Earthsong』以来の両A面シングルになり、もう一方のA面曲「コノヨノシルシ」は、カルピスウォーターのCMソングに使用されていました。

ゴスペラーズ「ミモザ」

Edit

ゴスペラーズ「ミモザ」無料音楽動画視聴
ミモザは、2004年10月27日に発売されたゴスペラーズの25枚目のシングルで、オリコンチャート最高3位で10万枚を売り上げた、ゴスペラーズのヒット曲です。

この「ミモザ」は、デビュー10周年を迎えるゴスペラーズが、10年間の活動の中で培った圧倒的な存在感と実力で聴かせる極上のラヴ・ソング

なおタイトルの「ミモザ」とは、最高の女性、最高の愛を表しており、極上のヴォーカル・ワークで、この年の秋から冬へと向かう恋人達の季節を彩る名曲でした。

コブクロ「永遠にともに」

Edit

コブクロ「永遠にともに」無料音楽動画視聴
コブクロの2004年10月14日発売の10枚目のシングル『永遠にともに/Million Films』から、結婚式ソングとして話題になり、現在でも結婚式でよく歌われる定番曲として定着している「永遠にともに」です。

この「永遠にともに」は、コブクロの小渕健太郎が友人の結婚式で歌うために作った曲で、結婚式の直前に短時間で製作された作品だそうです。

なおシングル『永遠にともに/Million Films』は、コブクロの5枚目のシングル『願いの詩/太陽』以来の両A面シングルで、もう一方のA面曲「Million Films」は、当初はNTT西日本電報のイメージソングとして、07年にはカルビーのポテトチップスのCMソングとしても使われ話題となりました。ちなみに、このシングル『永遠にともに/Million Films』は、オリコンチャート最高6位で10万枚のセールスを記録しています。

長瀬実夕「Just 4 your Luv」

Edit

長瀬実夕「Just 4 your Luv」無料音楽動画視聴
Just 4 your Luv」は、2004年12月1日に発売されたZONEのボーカル・ギターとしても活動していた長瀬実夕のソロデビューシングルで、オリコンチャート最高16位となって1.7万枚を売り上げた、長瀬実夕のヒット曲です。

長瀬実夕は、ZONEでの活動と並行して本名の長瀬実夕でソロデビュー。この「Just 4 your Luv」では、ZONEでの音楽とは一線を画したR&B風の楽曲で、テレビ朝日系バラエティ番組『内村プロデュース』のエンディングテーマに使用されました。

なお「Just 4 your Luv」のPVでは、同事務所所属のRED WORKER'zがバックダンサーとして共演していました。

NEWS(ニュース)「紅く燃ゆる太陽」

Edit

NEWS(ニュース)「紅く燃ゆる太陽」無料音楽動画視聴
紅く燃ゆる太陽」は、2004年8月11日に発売されたNEWSニュースの2ndシングルで、オリコンチャート初登場第1位となって25万枚を売り上げた、NEWSニュースのヒット曲です。

この「紅く燃ゆる太陽」は、フジテレビ系列で放送された『バレーボール・ワールドグランプリ2004』のイメージソングで、スウェーデンの作曲家チームによって製作された楽曲です。

NEWSニュースは、メジャーデビューシングル「希望~Yell~」に続き、この「紅く燃ゆる太陽」で、2作連続でチャート初登場1位を獲得。これは03年の175Rに続き、オリコン史上6組目の記録でした。

浜田雅功と槇原敬之「チキンライス」

Edit

浜田雅功と槇原敬之「チキンライス」無料音楽動画視聴
チキンライス」は、2004年11月17日に発売された浜田雅功槇原敬之名義で発売されたコラボレートシングルで、オリコンチャート最高2位となって19万枚を売り上げた、浜田雅功槇原敬之のヒット曲です。

この「チキンライス」は、ダウンタウンが司会を務める、フジテレビ系音楽番組『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』に槇原敬之がゲスト出演した際、浜田雅功が作曲依頼したのがきっかけで作られた楽曲。

作詞は相方の松本人志が担当し、貧しい家庭で過ごした少年時代のエピソードを基に真面目なクリスマスソングに仕上がっていました。なお「チキンライス」主唱部分は浜田雅功がすべて歌っており、槇原敬之は一貫してコーラスに徹しています。

宇多田ヒカル「誰かの願いが叶うころ」

Edit

宇多田ヒカル「誰かの願いが叶うころ」無料音楽動画視聴
誰かの願いが叶うころ」は、2004年4月21日にリリースされた、宇多田ヒカルの13枚目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位となって36万枚を売り上げた、宇多田ヒカルのヒット曲です。

この「誰かの願いが叶うころ」は、宇多田ヒカルの元夫・紀里谷和明が監督を務めた映画「CASSHERN」のテーマソングとして使用され、宇多田ヒカルとしては珍しく、歌詞を先に書き上げた楽曲です。

また「誰かの願いが叶うころ」には、歌詞に英語が入っておらず、伴奏がピアノだけというシンプルなものに仕上がっていました。なお、この「誰かの願いが叶うころ」は、同年のオリコン年間シングル売上げ第14位に記録されるヒットでした。

KinKi Kids「Anniversary(アニヴァーサリー)」

Edit

KinKi Kids「Anniversary(アニヴァーサリー)」無料音楽動画視聴
Anniversaryアニヴァーサリー」は、2004年12月22日に発売されたKinKi Kidsの20作目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位となって52万枚を売り上げた、KinKi Kidsの大ヒット曲です。

KinKi Kidsの記念すべき20作目のシングルとなった「Anniversaryアニヴァーサリー」は、01年の「ボクの背中には羽根がある」以来となる織田哲郎による楽曲提供作品で、ストレートな愛情表現で記念日を祝った内容の曲でした。

また「Anniversaryアニヴァーサリー」は、3週連続でチャート1位を獲得し、複数週1位は99年の「雨のMelody/to Heart」以来、3週以上の連続チャート1位は98年の「全部だきしめて/青の時代」以来のことでした。なお「Anniversaryアニヴァーサリー」は、翌05年のオリコン年間シングル売上げ第6位に記録される大ヒットでした。

嵐(ARASHI)「Hero」

Edit

嵐(ARASHI)「Hero」無料音楽動画視聴
Hero」は、2004年8月18日に発売された(ARASHI)の13枚目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位に輝き26万枚を売り上げた、(ARASHI)のヒット曲です。

この「Hero」は、日本テレビ系『2004 アテネオリンピック』中継のイメージソングで、初回盤ではこちらがA面になった仕様のものも発売されてました。また、この年(ARASHI)がパーソナルティを担当した日本テレビ系の24時間テレビ『愛は地球を救う』でも歌われました。

また「Hero」を収録したシングルは、(ARASHI)としては2作目の両A面シングルで、A面のもう1曲「瞳の中のGalaxy」は(ARASHI)の二宮和也が主演を務めたテレビ朝日系ドラマ『南くんの恋人(2004年版)』の主題歌。なお、このシングル「瞳の中のGalaxy/Hero」は、同年のオリコン年間シングル売上げ第29位に記録される大ヒットでした。

PVアーティスト一覧























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。