FC2ブログ
サイモン&ガーファンクル 』 - 『サイモン&ガーファンクルYOUTUBEPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】

サイモン&ガーファンクル YoutubeでPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】

YOUTUBEPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】』は、無料視聴できるYOUTUBE等のPV音楽動画を紹介しています。
[ドラマの主題歌] [サイトマップ] [RSS] [ADMIN]
[サイモン&ガーファンクル ] のまとめ YOUTUBE無料ドラマ動画

サイモン&ガーファンクル「水曜の朝、午前3時」

Edit

サイモン&ガーファンクル「水曜の朝、午前3時」無料音楽動画視聴
サイモン&ガーファンクルの「水曜の朝、午前3時」です。

1964年に発表されたサイモン&ガーファンクルの記念すべき1作目のオリジナル・アルバム『水曜の朝、午前3時』のタイトルナンバーとなる1曲で、同アルバムには「サウンド・オブ・サイレンス」をはじめとするアコースティック色濃いサイモン&ガーファンクルの原点といえる、シンプルでありながら繊細なメロディーと,メッセージ性の高いリリックの作品がちりばめられていました。

ちなみに、1994年のTBS系ドラマ『人間・失格』の挿入歌に、この「水曜の朝、午前3時」と「明日に架ける橋」が使用され、同ドラマの主題歌にはサイモン&ガーファンクルの代表曲のひとつでもある「冬の散歩道」が使用されていました。

スポンサーサイト



サイモン&ガーファンクル「冬の散歩道(A Hazy Shade of Winter)」

Edit

サイモン&ガーファンクル「冬の散歩道(A Hazy Shade of Winter)」無料音楽動画視聴
サイモン&ガーファンクルの『冬の散歩道A Hazy Shade of Winter』です。

この『冬の散歩道A Hazy Shade of Winter』は、1966年にリリースされたサイモン&ガーファンクルの代表曲のひとつで、歌詞といいメロディといい、サイモン&ガーファンクルならではの作品です。

ちなみに、1987年に映画「レス・ザン・ゼロ」の主題歌としてバングルスがカバーを歌い大ヒット。1994年には、この『冬の散歩道A Hazy Shade of Winter』をTBS系ドラマ『人間・失格』の主題歌として使用され、サイモン&ガーファンクルを知らない世代でもヒットしました。

サイモン&ガーファンクル「7時のニュース/きよしこの夜」

Edit

サイモン&ガーファンクル「7時のニュース/きよしこの夜」無料音楽動画視聴
バックグラウンドから徐々に聞こえてくるウォルター・クロンカイトのニュースを読み上げる声が美しい、サイモン&ガーファンクルの「7時のニュース/きよしこの夜(原題:7O'CLOCK NEWS/SILENT NIGHT)」です。

この「7時のニュース/きよしこの夜」は、米国3大ネットワークの一つCBSのニュース番組で20年近くにわたりアンカーマンを務めた著名な放送ジャーナリストのウォルター・クロンカイトが読むニュースの音声と、ピアノが奏でるアルペジオにのって“Silent night, Holy night, All is calm ...♪”とサイモン&ガーファンクルが唄い出す異色のクリスマスソングです。

サイモン&ガーファンクルの柔らかく美しいハーモニーと、ウォルター・クロンカイトの歯切れの良い声が響き合い、クリスマスの飾りで華やかな街と、それを覆う夜空、その空の下で起きている数々の事件、死、戦争…という“現実”を抉り出す「7時のニュース/きよしこの夜」は、1966年11月リリースのサイモン&ガーファンクルの3rdアルバム『パスリ・セージ・ローズマリー・アンド・タイム』収録のクリスマスにお奨めの1曲です。

サイモン&ガーファンクル「サウンド・オブ・サイレンス」

Edit

サイモン&ガーファンクル「サウンド・オブ・サイレンス」無料音楽動画視聴
サウンド・オブ・サイレンス」は、1965年に発表されたサイモン&ガーファンクルの2作目のオリジナル・アルバム『サウンド・オブ・サイレンス』のタイトル曲で、サイモン&ガーファンクルルの人気を確立したともいえる作品です。

この「サウンド・オブ・サイレンス」は、全米チャートに143週チャート・インという超ロング・セラーとなり、後にダスティ・ホフマンとキャサリン・ロスが共演した68年公開のに映画『卒業』のテーマ曲となります。

ポール・サイモンの作り出す深い内容の詞と曲に、サイモン&ガーファンクルの絶妙なハーモニーが、映画『卒業』ではふんだんに使用され、日本をはじめ世界的にも大きな成功を収めることになります。ちなみに、サントラ「卒業」と同アルバムに収められた「ミセス・ロビンソン」は、69年のグラミー賞を受賞しています。

ポール・サイモン「母と子の絆」

Edit

ポール・サイモン「母と子の絆」無料音楽動画
1970年に音楽性の違いなどからサイモン&ガーファンクルを解散し、1972年ソロ活動に入ったポール・サイモンのデビューアルバム「ポール・サイモン」をリリース。このアルバムは、米ビルボードチャートの4位まで上昇し、その1曲目に収録されたのがこの「母と子の絆」です。

それまでの優美でフォーク調のシンプルな楽曲だったサイモン&ガーファンクルで築き上げたスタイルを崩して、「母と子の絆」で始まるアルバム「ポール・サイモン」は、レゲエやスカなど全く新しいジャンルの曲目が占められるようになり、大多数のファンの度肝を抜きました。

ちなみに、こちらの「母と子の絆」の動画は、全米で大ヒットの海外ドラマ『ギルモア・ガールズ』の映像を使用したバージョンになってます。ドラマ『ギルモア・ガールズ』は、32歳のシングルマザーであるローレライ・ギルモアと16歳の高校生である娘ローリー・ギルモアのストーリー。そう、まさに「母と子の絆」な訳です。

PVアーティスト一覧