SMAP(スマップ) 』 - 『SMAP(スマップ)YOUTUBEPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】

SMAP(スマップ) YoutubeでPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】

YOUTUBEPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】』は、無料視聴できるYOUTUBE等のPV音楽動画を紹介しています。
[ドラマの主題歌] [サイトマップ] [RSS] [ADMIN]

スポンサーサイト

Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMAP「This is love」

Edit
SMAP「This is love」SMAP「This is love」
【アーティスト】SMAP
【タイトル】This is love
【リリース】2010年8月4日

【備考】
・フジテレビ系「SMAP×SMAP(スマスマ)」のテーマソング
・LOVE PSYCHEDELICOが作詞作曲編曲を手がけたSMAPの45枚目のシングル。
・"日常にある普遍的な愛"をテーマに作られており、SMAPの新たな一面を感じられる楽曲
スポンサーサイト

SMAP「そっと きゅっと」

Edit

SMAP「そっと きゅっと」無料音楽動画視聴
そっと きゅっと」は、2009年8月26日にリリースのSMAPの44枚目のシングル曲。

この「そっと きゅっと」は、SMAPの草なぎ剛主演で、2009年7月から放送のフジテレビ系ドラマ『任侠ヘルパー』の主題歌。SMAPのドラマ主題歌としては「そのまま」(TBS『佐々木夫妻の仁義なき戦い』)以来、 フジテレビのドラマ主題歌としては「ありがとう」(『僕の歩く道』)以来の作品です。

なお「そっと きゅっと」の作曲は、これまで数々のヒット作を世に送り出してきた久保田利伸、作詞は「Dear WOMAN」の麻生哲朗という著名クリエイターコンビを制作陣に迎えた自信作となっています。

SMAP(スマップ)「White Message」

Edit

SMAP(スマップ)「White Message」無料音楽動画視聴
SMAPスマップの2008年第一弾シングル『そのままWhite Message』の2ndトラックナンバー「White Message」です。

シングル『そのまま/White Message』は、2008年3月5日にリリースされ、SMAPスマップにとっては42枚目のシングル。また、初の両A面シングルになります。

この「White Message」は、言葉で愛を伝えられない男性から、女性へ贈るラブソングで、リードトラックの「そのまま」は、SMAPスマップのメンバー稲垣吾郎と小雪が主演する、TBS系ドラマ『佐々木夫妻の仁義なき戦い』の主題歌になっています。

SMAP(スマップ)「そのまま」

Edit

SMAP(スマップ)「そのまま」無料音楽動画視聴
SMAPスマップの2008年第一弾シングル『そのまま/White Message』のリードナンバーの「そのまま」です。

シングル『そのまま/White Message』は、2008年3月5日にリリースされ、SMAPスマップにとっては42枚目のシングル。また、初の両A面シングルになります。

この「そのまま」は、SMAPスマップメンバー稲垣吾郎と小雪が主演する、TBS系ドラマ『佐々木夫妻の仁義なき戦い』の主題歌で、作詞/作曲をMONKEY MAJIK(モンキー・マジック)が担当。2ndトラックの「White Message」もラブソングになっており、「言葉で愛を伝えられない男性から、女性へ贈るラブソング」が収録されています。

SMAP(スマップ)「Christmas Night(クリスマス ナイト)」

Edit

SMAP(スマップ)「Christmas Night(クリスマス ナイト)」無料音楽動画視聴
2007年12月19日にリリースのSMAPスマップの41枚目のシングル『弾丸ファイター』のカップリング曲「Christmas Nightクリスマス ナイト」です。

この「Christmas Nightクリスマス ナイト」は、『2007 FNS歌謡祭』にSMAPスマップが出演した際には、番組のトリでテレビ初披露されました。ちなみに同番組のトップバッターにもSMAPスマップが出演し「弾丸ファイター」を披露しています。

なお「弾丸ファイター」とともに、この「Christmas Nightクリスマス ナイト」も同年12月19日より翌1月18日までの1ヶ月間限定で着うた配信されています。

SMAP(スマップ)「弾丸ファイター」

Edit

SMAP(スマップ)「弾丸ファイター」無料音楽動画視聴
弾丸ファイター」は、2007年12月19日にリリースのSMAPスマップの41枚目のシングル。

この「弾丸ファイター」は、テレビ朝日系列のスポーツテーマソングで、星野ジャパンを応援するためにSMAPの中居正広が星野監督より公式サポートキャプテンに任命され、SMAPスマップのメンバー全員でバックアップしていくために、スポーツテーマソングとして選ばれました。

SMAPスマップとしては、2007年に唯一発表された楽曲になり、07年11月30日放送のミュージックステーションで「弾丸ファイター」は初披露され、12月3日放送のSMAP×SMAPでプロモーションビデオが初披露。『2007 FNS歌謡祭』にSMAPが出演した際には、番組のトップバッターで、この「弾丸ファイター」が披露されました。

SMAP(スマップ)「Triangle(トライアングル)」

Edit

SMAP(スマップ)「Triangle(トライアングル)」無料音楽動画視聴
Triangleトライアングル」は、2005年11月23日にリリースされたSMAPスマップの38枚目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位となって33万枚を売り上げた、SMAPスマップのヒット曲です。

この「Triangleトライアングル」は、05年夏のライブツアー『SMAPとイク? SMAP SAMPLE TOUR FOR 62 DAYS.』の中で初披露された曲で、過去最高視聴率を記録した『24時間テレビ28 「愛は地球を救う」~生きる~』のなかでも歌われ、「是非発売してほしい」という多くのリクエストに応えて発売されたシングルで、テレビ朝日系列のスポーツ中継のテーマソングに起用されて、トリノオリンピックの放送時にも使用されていました。

SMAPスマップは、この「Triangleトライアングル」で、2年ぶりとなる同年の第56回NHK紅白歌合戦の大トリを務めています。なお、SMAPスマップが紅白の大トリを務めるのは、03年の「世界に一つだけの花」以来のこと。ちなみに、「Triangleトライアングル」は翌06年のオリコン年間シングル売上げ第18位に記録される大ヒットでした。

SMAP(スマップ)「オレンジ」

Edit

SMAP(スマップ)「オレンジ」無料音楽動画視聴
SMAPスマップの2000年8月30日にリリースされた32枚目のシングル『らいおんハート』のカップリング曲「オレンジ」です。

この「オレンジ」は、らいおんハートとは対照的に男女の別れを歌ってる楽曲で、SMAPスマップのファンの間では知る人ぞ知る名曲として、カラオケランキングでは必ず上位に入っている人気の曲です。

SMAPスマップの木村拓哉がこの「オレンジ」にかなり強い想いがあり、フジテレビ系バラエティ番組『SMAP×SMAP』で「SMAPにとって大切な曲のひとつ」として歌われました。ちなみに最後の歌詞は当初「さよなら」でしたが、木村拓哉が歌詞を変えてくれるように頼んで「ありがとう」に変更されたそうです。

SMAP(スマップ)「ありがとう」

Edit

SMAP(スマップ)「ありがとう」無料音楽動画視聴
ありがとう」は、2006年10月11日にリリースされたSMAPスマップの40枚目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位となって34万枚を売り上げた、SMAPスマップのヒット曲です。

この「ありがとう」は、明るく爽やかなミドルテンポナンバーで、歌詞も感謝や敬意の気持ちがストレートに表現され、父の日に贈りたい曲ランキング第1位に輝くなど、広く世代を超えて親しまれている1曲です。

SMAPスマップの06年夏のライブツアー『Pop up! SMAP -飛びます! トビだす! とびスマ? TOUR-』の中で「ありがとう」は初披露され、当初はライブ限定の曲にしたかったところCD化の要望が多かったことから発売されたそうで、SMAPスマップの草剛主演のフジテレビ系ドラマ『僕の歩く道』の主題歌に使用されていました。

SMAP(スマップ)「BANG! BANG! バカンス!」

Edit

SMAP(スマップ)「BANG! BANG! バカンス!」無料音楽動画視聴
BANG! BANG! バカンス!」は、2005年7月27日にリリースされたSMAPスマップの37枚目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位となって39万枚を売り上げた、SMAPスマップのヒット曲です。

BANG! BANG! バカンス!」の作詞は、俳優で脚本家でもある「クドカン」こと宮藤官九郎、作曲・編曲はSMAPスマップの「SHAKE」「ダイナマイト」「らいおんハート」などを手がけたコモリタミノルの作品で、「freebird」から4作連続・通算15作目のチャート1位を獲得。

なお「BANG! BANG! バカンス!」は、同年のテレビ朝日系列のスポーツ中継のテーマソングとして使用されていました。ちなみに、同年のオリコン年間シングル売上げ第14位に記録されるヒットでした。

SMAP(スマップ)「Dear WOMAN(ディア ウーマン)」

Edit

SMAP(スマップ)「Dear WOMAN(ディア ウーマン)」無料音楽動画視聴
Dear WOMANディア ウーマン」は、2006年4月19日にリリースされたSMAPの39枚目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位となって41万枚を売り上げた、SMAPのヒット曲です。

この「Dear WOMANディア ウーマン」は、資生堂の化粧品「TSUBAKI」のCMソングで、全ての女性への応援歌となっているSMAPとしては新機軸の楽曲で、話題性の高いCMとともにヒットし、フジテレビ系列の特別番組の”26時間テレビ”のサポートソングとしても起用されました。

また、同年の第57回NHK紅白歌合戦では「2006年 レビュー」のラストで「Dear WOMANディア ウーマン」が歌われ、オリコン年間シングルチャートでは年間第11位に記録される大ヒットでした。

SMAP(スマップ)「セロリ」

Edit

SMAP(スマップ)「セロリ」無料音楽動画視聴
セロリ」は、1997年5月14日にリリースされたSMAPの25枚目のシングルで、オリコンチャート最高2位となって73万枚を売り上げた、SMAPの大ヒット曲です。

この「セロリ」は、草剛主演のフジテレビ系ドラマ『いいひと。』の主題歌で、ゆったりとした心地よいイントロが印象的なラブソング。

SMAPは同年の第48回NHK紅白歌合戦に7度目の出場を果し、前作の「ダイナマイト」とこの「セロリ」をメドレー形式で『ダイナマイトセロリ』と称して披露しました。なお「セロリ」は、同年のオリコン年間シングル売上げ第27位に記録される大ヒットでした。

SMAP(スマップ)「世界に一つだけの花」

Edit

SMAP(スマップ)「世界に一つだけの花」無料音楽動画視聴
世界に一つだけの花」は、2003年3月5日にリリースされたSMAPの35枚目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位に輝き253万枚のセールスを記録した、SMAPの代表曲です。

この「世界に一つだけの花」は、2002年発売のSMAPのアルバム『SMAP 015/Drink! Smap!』の収録曲でしたが、SMAPの草剛が主演したフジテレビ系ドラマ『僕の生きる道』の主題歌に使用されることで、「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」としてシングルカットされてリリースされました。ちなみSMAP最大のヒット曲になります。

なお、この「世界に一つだけの花」は第76回選抜高等学校野球大会開会式の入場行進曲に選ばれ、同年のオリコン年間シングル売上げ第1位となり、オリコン歴代シングルセールスでは第9位、アルバムからのシングルカットされた曲としては歴代1位という大ヒットでした。

SMAP(スマップ)「$10(テンダラーズ)」

Edit

SMAP「$10(テンダラーズ)」無料音楽動画視聴
$10テンダラーズ」は、1993年11月11日にりリリースされたSMAPの10枚目のシングルで、オリコンチャート最高5位となって32万枚を売り上げた、SMAPのヒット曲です。

この「$10テンダラーズ」は、林田健司の作品をSMAPがカバーしたもので、それまでシングルセールスがそれほど良かったとは言えなかったSMAPが、この曲で脚光を浴びることになり、一般的に認知されるきっかけとなったシングルです。

また「$10テンダラーズ」には、当時人気を二分していた木村拓哉と森且行にソロパートと言えるものが与えられており、森且行の最もお気に入りのSMAPシングル曲だそうです。ちなみに、フジテレビ系「夢がMORIMORI」のオープニングテーマに使用されていました。

SMAP(スマップ)「青いイナズマ」

Edit

SMAP(スマップ)「青いイナズマ」無料音楽動画視聴
青いイナズマ」は、1996年7月15日にリリースされたSMAPの22枚目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位となって81万枚を売り上げた、SMAPの代表曲です。

この「青いイナズマ」は、林田健司の作品をSMAPがカバーしたもので、森且行がSMAPを脱退して現在の5人体制での初シングル。それまでのSMAPのシングル中、過去最高の売り上げを記録し、SMAP作品の中でも5番目のセールスを記録されています。

SMAPの音楽面としても、この「青いイナズマ」は転機となったシングルで、「青いイナズマ」を皮切りに「SHAKE」、「ダイナマイト」、「セロリ」、「夜空ノムコウ」と、SMAPはビッグヒットを繰り出していきます。

SMAP(スマップ)「がんばりましょう」

Edit

SMAP(スマップ)「がんばりましょう」無料音楽動画視聴
がんばりましょう」は、1994年9月9日にリリースされたSMAP14枚目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位となって72万枚を売り上げた、SMAPの大ヒット曲です。

この「がんばりましょう」は、「Hey Hey おおきに毎度あり」以来のSMAP2作目のシングルチャート1位を獲得し、セールス的にも当時とすればSMAP最大のヒット曲となりました。

また「がんばりましょう」は、フジテレビ系『なるほど!ザ・ワールド』オープニングテーマに使用され、このタイトルで翌年には『SMAPがんばりましょう』と冠して番組タイトルにも使われました。更に翌95年の第67回選抜高校野球大会の入場行進曲にも採用されました。

SMAP(スマップ)「らいおんハート」

Edit

SMAP(スマップ)「らいおんハート」無料音楽動画視聴
らいおんハート」は、2000年8月30日にリリースされたSMAPの32枚目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位に輝き156万枚のセールスを記録した、SMAPの代表曲です。

らいおんハート」は、草剛主演の日本テレビ系ドラマ『フードファイト』の主題歌で、SMAPとしては98年の「夜空ノムコウ」以来、2度目のミリオンセラーシングルになりました。また、発売直後に木村拓哉と工藤静香の入籍をしたことから、この「らいおんハート」は、木村拓哉からのプロポーズソングとも言われました。

なお、同年の第51回NHK紅白歌合戦では、この「らいおんハート」でSMAP回目の出場を果し、同年のオリコン年間チャート第6位に記録される大ヒットとなりました。

SMAP(スマップ)「SHAKE(シェイク)」

Edit

SMAP(スマップ)「SHAKE(シェイク)」無料音楽動画視聴
SHAKEシェイク」は、1996年11月18日にリリースされたSMAPの23枚目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位となって88万枚を売り上げた、SMAPの代表曲です。

この「SHAKEシェイク」の曲調は、明るくはじけたアップテンポの曲。前作の「青いイナズマ」で、自身最高の売り上げ枚数を記録したSMAPでしたが、それも束の間で、この「SHAKEシェイク」でも前作を上回る大ヒットとなり自身最高記録を更新します。

この年のNHK紅白歌合戦では、SMAPは第2部の白組の歌い出しを任され、「SHAKEシェイク」を歌い上げて6回目の出場を果たしました。また、今でも人気のカラオケソングとして親しまれています。

SMAP(スマップ)「ダイナマイト」

Edit

SMAP(スマップ)「ダイナマイト」無料音楽動画視聴
ダイナマイト」は、1997年2月26日にリリースされたSMAPの24枚目のシングルで、73万枚を売り上げてオリコンチャート最高3位となった、SMAPの代表曲です。

近年のSMAPの曲とは異なり「ダイナマイト」は、非常に激しいイントロが印象的なアップテンポの曲で「SHAKE」同様ある意味SMAPらしい1曲です。

この「ダイナマイト」は、オリコンによる売上げでは、次作の「セロリ」との差が800枚となっており、その年のヒット作品で出場するのが普通である紅白歌合戦では「ダイナマイトセロリ!」と称して、メドレー形式でこの曲を歌いました。

SMAP(スマップ)「夜空ノムコウ」

Edit

SMAP「夜空ノムコウ」無料音楽動画視聴
夜空ノムコウ」は、1998年1月14日にリリースされたSMAPの27枚目のシングルで、オリコン初登場第1位、162万枚のセールスを記録し、SMAP初のミリオンセラー作品となり、90年代SMAP最大のヒット曲になります。

スガシカオ作詞によるスローなバラードの「夜空ノムコウ」は、それまでのポップス寄りだったSMAPの楽曲から一転、SMAPとしては初めての作風の楽曲になります。本格派バラードソングとして、世代を超えて多くの支持を受け、現在でもカラオケの人気のナンバーでもあり、教科書掲載や吹奏楽の演奏曲として使われることも多く、今やスタンダードと言っても過言ではない名曲です。

この年SMAPは、第49回NHK紅白歌合戦で初めて終盤ラスト3という高位置で、この年の大ヒット曲「夜空ノムコウ」を披露します。また、「夜空ノムコウ」は、同年のオリコン年間シングルランキングで2位となりました。

PVアーティスト一覧























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。