モーニング娘(モー娘) 』 - 『モーニング娘(モー娘)YOUTUBEPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】

モーニング娘(モー娘) YoutubeでPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】

YOUTUBEPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】』は、無料視聴できるYOUTUBE等のPV音楽動画を紹介しています。
[ドラマの主題歌] [サイトマップ] [RSS] [ADMIN]

スポンサーサイト

Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーニング娘。「女と男のララバイゲーム」

Edit
モーニング娘。「女と男のララバイゲーム」モーニング娘。「女と男のララバイゲーム」
【アーティスト】モーニング娘。
【タイトル】女と男のララバイゲーム
【リリース】2010年11月17日

【備考】
・亀井・ジュンリンの卒業シングルソングになる。カップリング曲は『愛され過ぎることはないのよ』
・44thシングル
スポンサーサイト

モーニング娘(モー娘)「みかん」

Edit

モーニング娘(モー娘)「みかん」無料音楽動画視聴
みかん」は、2007年11月21日に発売のモーニング娘モー娘の35枚目のシングル。

07年10月24日には、シングル・コレクション・アルバム『モーニング娘。ALL SINGLES COMPLETE~10th ANNIVERSARY~』が発売されて、恐らくモーニング娘。10年記念イヤーの最後作品となるシングル「みかん」です。

この「みかん」は、モーニング娘モー娘6代目リーダー高橋愛が率いる9人体制としては2作目の作品で、モーニング娘モー娘らしいポップなナンバー。

モーニング娘。「そうだ!We're ALIVE」

Edit

モーニング娘。「そうだ!We're ALIVE」無料音楽動画視聴
そうだ!We're ALIVE」は、2002年2月20日にリリースされたモーニング娘。の14枚目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位となって44万枚を売り上げた、モーニング娘。のヒット曲です。

この「そうだ!We're ALIVE」は、モーニング娘。の安倍なつみがキャスターを務めたTBS系『ソルトレークシティー五輪』のテーマソングで、こぶしは回りまくるわ、ジンギスカンのフレーズは飛び出すわ、相変わらず小技が効いた、JB顔負けのファンキー・チューンでした。

また「そうだ!We're ALIVE」は、前作「Mr.Moonlight~愛のビッグバンド~」とは異なり、全員に歌唱パートがありメインボーカルがいない曲でした。なお、同年のオリコン年間シングルチャートで「そうだ!We're ALIVE」は、第17位に記録されるヒットでした。

モーニング娘。「抱いてHOLD ON ME!」

Edit

モーニング娘。「抱いてHOLD ON ME!」無料音楽動画視聴
抱いてHOLD ON ME!」は、1998年9月9日に発売されたモーニング娘。の3rdシングルで、オリコンチャート初登場第1位となって50万枚を売り上げた、モーニング娘。の代表曲です。

この「抱いてHOLD ON ME!」では、安倍なつみ&福田明日香をメインにして、モーニング娘。として初のチャート1位を獲得。オリコンカラオケチャートでも8週連続1位を記録する大ヒットとなりました。

モーニング娘。は、この「抱いてHOLD ON ME!」のヒットで同年の第40回日本レコード大賞では最優秀新人賞に輝き、同年大晦日の第49回NHK紅白歌合戦にも初出場を果しました。

モーニング娘。(モー娘)「サマーナイトタウン」

Edit

モーニング娘。 「サマーナイトタウン」無料音楽動画視聴
サマーナイトタウン」は、1998年5月27日にリリースされたモーニング娘。 の2ndシングルで、オリコンチャート最高4位となって42万枚を売り上げた、モーニング娘。 のヒット曲です。

安倍なつみがメインにした「サマーナイトタウン」。このシングルからモーニング娘。 第2期メンバーの保田圭・矢口真里・市井紗耶香が初参加しました。

また、「サマーナイトタウン」は、99年デビューのココナッツ娘。がEnglish Versionとしてカバーしました。

モーニング娘。(モー娘)「女に 幸あれ」

Edit

モーニング娘。(モー娘)「女に 幸あれ」無料音楽動画視聴
女に 幸あれ」は、2007年7月25日に発売のモーニング娘。の34枚目のシングル。

この「女に 幸あれ」は、ショウガールのようなゴージャスでセクシーな衣装に身を包んだモーニング娘。が、ツライ失恋から立ち直ろうと歌う力強いアップ・チューンで、メンバーが発する無音の“バカ”が印象的。

4作連続でメインは高橋愛が務め、中国人の第8期留学生メンバーのジュンジュンとリンリンが加わって、この「女に 幸あれ」から、新生モーニング娘。が始動となります。

モーニング娘。(モー娘)「ザ☆ピ~ス!」

Edit

モーニング娘。(モー娘)「ザ☆ピ~ス!」無料音楽動画視聴
ザ☆ピ~ス!」は、2001年7月25日に発売されたモーニング娘。の12枚目のシングルで、オリコンチャート初登場1位となって68万枚を売り上げた、モーニング娘。の大ヒット曲です。

この「ザ☆ピ~ス!」は、モーニング娘。から中澤裕子が卒業して最初のシングル。「ピースラップ」と呼ばれるイントロで始まり、ジャズのチャールストン調の間奏では石川梨華が中央でソロのダンスを踊り、この曲から「センターポジション」という呼ばれるようになりました。

ザ☆ピ~ス!」のPVでは、モーニング娘。扮する水兵が船内(トイレ等)で歌い踊るもので、歌番組やコンサートでもセーラー服 (軍服)を基調とする衣装でした。なお「ザ☆ピ~ス!」は、同年のオリコン年間シングルチャート第20位に記録される大ヒットでした。

モーニング娘。(モー娘)「モーニングコーヒー」

Edit

モーニング娘。(モー娘)「モーニングコーヒー」無料音楽動画視聴
モーニングコーヒー」は、1998年1月28日に発売されたモーニング娘。のデビューシングルで、オリコンチャート最高6位となって20万枚を売り上げた、モーニング娘。のヒット曲です。

モーニング娘。は、テレビ東京系のオーディション番組『ASAYAN』において、「シャ乱Qロックヴォーカリストオーディション」の最終選考で落選した中から中澤裕子・石黒彩・飯田圭織・安倍なつみ・福田明日香の5人が選抜されて結成され、この「モーニングコーヒー」でデビューを果した女性アイドルグループです。

この「モーニングコーヒー」は、つんく♂による初めての本格的プロデュース作品で、モーニング娘。オリジナルメンバー5人で出された唯一のシングルでもあります。ちなみにシングル「モーニングコーヒー」のカップリング曲には、モーニング娘。のインディーズデビュー曲の「愛の種」が収録されてました。

モーニング娘。「ハッピーサマーウェディング」

Edit

モーニング娘。「ハッピーサマーウェディング」無料音楽動画視聴
ハッピーサマーウェディング」は、2000年5月17日にリリースされたモーニング娘。の9枚目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位になって99万枚を売り上げた、モーニング娘。の大ヒット曲です。

この「ハッピーサマーウェディング」は、モーニング娘。第4期メンバー(石川梨華、吉澤ひとみ、辻希美、加護亜依)初参加シングルであり、市井紗耶香参加のラストシングルになり、安倍なつみ・後藤真希がメインを担当していました。

なお、「ハッピーサマーウェディング」のタイトルには、”サマー”と付いてますが、歌詞中には「夏」に関連する言葉は無く、単に初夏に発売ということだけのタイトルみたいです。ちなみに同年のオリコン年間シングル売上げ第15位に記録される大ヒットでした。

モーニング娘。「恋のダンスサイト」

Edit

モーニング娘。「恋のダンスサイト」無料音楽動画視聴
恋のダンスサイト」は、2000年1月26日に発売されたモーニング娘。の8枚目のシングルで、オリコンチャート最高2位となって123万枚を売り上げた、モーニング娘。の代表曲です。

石黒彩卒業後、7人になっての初シングルとなった「恋のダンスサイト」は、前作の「LOVEマシーン」に続き、モーニング娘。2作目のミリオンセラーを記録。発売初日から高いセールスを記録し、スポーツ紙等でオリコン1位確定とまで報道されますが、同時期に発売されたサザンオールスターズの「TSUNAMI」にまくられ結局2位となりました。

また「恋のダンスサイト」は、第14回日本ゴールドディスク大賞ソング・オブ・ザ・イヤー、および第42回日本レコード大賞優秀作品賞を受賞し、同年のオリコン年間シングル売り上げ第7位に記録される大ヒットでした。

モーニング娘。「真夏の光線」

Edit

モーニング娘。「真夏の光線」無料音楽動画視聴
真夏の光線」は、1999年5月12日にリリースされたモーニング娘。の5枚目のシングルで、オリコンチャート最高3位となって23万枚を売り上げた、モーニング娘。のヒット曲です。

前作「抱いてHOLD ON ME!」から一変して軽快なポップスとなった「真夏の光線」は、福田明日香がモーニング娘。卒業後の初めてのシングルで、ジャケット写真は福田明日香のポジションを空けた並びになっていました。安倍なつみメインのメロディーライン全編の上(高音)にハーモニーが入るコーラスワークが特徴的で、メンバーのガヤ(かけ声)が収録された初めての曲です。

また、サイパンで撮影された「真夏の光線」のPVは、安倍の笑顔を中心とした構成の真夏のリゾート風景になっており、撮影時に飯田圭織が体調を崩し、遠景で一部その様子が収録されています。

モーニング娘。「LOVEマシーン」

Edit

モーニング娘。「LOVEマシーン」無料音楽動画視聴
LOVEマシーン」は、1999年9月9日にリリースされたモーニング娘。の7枚目のシングルで、オリコンチャート初登場第1位に輝き165万枚のセールスとなった、モーニング娘。の代表曲です。

この「LOVEマシーン」は、オリコンシングルチャートで3週連続1位となり、同年のオリコン年間シングル売り上げ第7位となります。また、オリコンカラオケチャートでは、当時の新記録である17週連続1位を記録する大人気ぶりで、日本中のカラオケ屋では、酔っ払ったおじさん達までも「LOVEマシーン」するほどの人気で、世紀末の日本に元気を注入してくれました。

ちなみに、「LOVEマシーン」は、現在でもモーニング娘。、そしてハロー!プロジェクト、つんく♂プロデュースの楽曲中最大のヒット曲であり、モーニング娘。やハロー!プロジェクトのコンサートでもしばしば歌われています。

PVアーティスト一覧























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。