aiko(アイコ) 』 - 『aiko(アイコ)YOUTUBEPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】

aiko(アイコ) YoutubeでPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】

YOUTUBEPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】』は、無料視聴できるYOUTUBE等のPV音楽動画を紹介しています。
[ドラマの主題歌] [サイトマップ] [RSS] [ADMIN]
[aiko(アイコ) ] のまとめ YOUTUBE無料ドラマ動画

スポンサーサイト

Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

aiko「横顔」

Edit
aiko「横顔」aiko「横顔」
【アーティスト】aiko
【タイトル】横顔
【リリース】2007年8月22日

【備考】
・通算22枚目のシングル
・日本テレビ系ドラマ『ホタルノヒカリ』主題歌
・aikoらしいキュートでポップな曲
スポンサーサイト

aiko「戻れない明日」

Edit

aiko「戻れない明日」無料音楽動画視聴
戻れない明日」は、2010年2月3日にリリースのaikoの26作目のシングル曲。

この「戻れない明日」は、菅野美穂主演で2010年1月から放送の日本テレビ系ドラマ『曲げられない女』の主題歌で、aikoは「戻れない明日」について、「同世代のお話なのでとても楽しみ。ドラマと同じく、私の曲も観ていただいた皆さんに染み渡ってくれます様に!」とコメントしています。

なお、ドラマ『曲げられない女』は、司法試験に9回も落ちながら弁護士への夢を諦めきれない独身女性に降りかかる人生のさまざまな問題を描く注目作です。

aiko「あの子の夢」

Edit

aiko「あの子の夢」無料音楽動画視聴
あの子の夢』は、aikoが主題歌として楽曲提供の、2009年9月28日よりスタートのNHK朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」の主題歌。

主題歌に起用された、この『あの子の夢』は、そんなドラマを彩る、aikoお得意のハートウォーミングでアップテンポな楽曲。

aikoは「夢に向かって頑張ってゆく女性はステキ!そんなドラマに私の曲を使って頂きありがとうございます。少しでもお役に立てますように!!」と熱いコメントを寄せている。

aiko「二人」

Edit

aiko「二人」無料音楽動画視聴
二人」は、2008年3月12日に発売のaikoの通算23枚目となるシングル。

aikoの2008年第1弾シングル「二人」は、約半年ぶりの新作となり、好きだった相手の細かい動きを見て揺れ動き、自らの想いにストップをかける女心が表現された切ないナンバー。

またシングル「二人」のカップリングには、インディーズ時代のaikoの超名曲「ひまわりになったら」が収録されてます。

aiko(アイコ)「スター」

Edit

aiko(アイコ)「スター」無料音楽動画視聴
スター」は、2005年11月30日に発売されたaikoアイコのメジャー通算19枚目のシングルで、オリコンチャート最高4位となって11.1万枚を売り上げた、aikoアイコのヒット曲です。

この「スター」は、木村裕一の著作による絵本を原作とした映画『あらしのよるに』の主題歌で、映画の世界観をaikoアイコのやわらかな歌声がさらに盛り上げ、aikoアイコらしいミディアム・テンポのせつないバラードに仕上がっていました。

なおaikoアイコは、この「スター」で同年の第56回NHK紅白歌合戦に4度目の出場を果たしています。

aiko(アイコ)「ロージー」

Edit

aiko(アイコ)「ロージー」無料音楽動画視聴
ロージーは、2001年5月30日にリリースされたaikoアイコのメジャー通算8枚目のシングルで、オリコンチャート最高2位となって15万枚を売り上げた、aikoアイコのヒット曲です。

この「ロージー」は、aikoアイコがインディーズ時代に発表した曲をアレンジを新たにレコーディングしなおしたもので、女の子ならではの切ない思いをギュッと濃縮して詰め込んだ、実にaikoアイコらしい1曲でした。

ちなみに、タイトルの「ロージー」は男の子の名前で、その時aikoアイコは女の子の名前のつもりだったそうです。

aiko(アイコ)「キラキラ」

Edit

aiko(アイコ)「キラキラ」無料音楽動画視聴
キラキラ」は、2005年8月3日にリリースされたaikoアイコの18枚目のシングルで、オリコンチャート最高2位となって21万枚を売り上げた、aikoアイコのヒット曲です。

この「キラキラ」は、フジテレビ系ドラマ『がんばっていきまっしょい』の主題歌で、このドラマをイメージした「ポルテでいきまっしょい」のキャッチフレーズのTOYOTAポルテのCMも作られ、同CMのCMソングに使用されました。

aikoアイコにとっては、この「キラキラ」は、01年リリースの「初恋」以来の20万枚を超えるセールスを記録し、これはaikoアイコのシングル中5番目のセールスとなるヒットでした。

aiko(アイコ)「ボーイフレンド」

Edit

aiko(アイコ)「ボーイフレンド」無料音楽動画視聴
ボーイフレンド」は、2000年9月20日に発売されたaikoアイコのメジャー通算6枚目のシングルで、オリコンチャート最高2位となって52万枚を売り上げた、aikoアイコの代表曲です。

この「ボーイフレンド」は、痛い程にストレートな恋愛の詞をパワフルなヴォーカルでポップに歌い上げるaikoワールドを炸裂させた1曲で、現時点でaikoアイコのシングル中最高のセールスを記録した作品です。

aikoアイコは、同年3月に発売の2ndアルバム『桜の木の下』でチャート首位を獲得。一躍大ヒットアーティストとして当時の音楽シーンを賑わし、同年の第51回NHK紅白歌合戦にも、この「ボーイフレンド」で初出場を果します。

aiko(アイコ)「カブトムシ」

Edit

aiko(アイコ)「カブトムシ」無料音楽動画視聴
カブトムシ」は、1999年11月17日に発売されたaikoアイコのメジャー4枚目のシングルで、オリコンチャート最高8位となって24万枚を売り上げた、aikoアイコの代表曲です。

この「カブトムシ」は、前作「花火」に引き続き連続してチャートトップ10入りし、aikoアイコにとってはメジャーデビューしてから2曲目のミディアムバラードになり、恋する自分をカブトムシに例えて歌い上げています。

松任谷正隆に「何十年ぶりかで邦盤シングルを買った」と言わせた、この「カブトムシ」は第56回NHK紅白歌合戦の「スキウタ」で紅組12位にランクインされる人気・評価とも非常に高い楽曲。

aiko(アイコ)「花火」

Edit

aiko(アイコ)「花火」無料音楽動画視聴
花火」は、1999年8月4日に発売されたaikoアイコのメジャー3枚目(通算4枚目)のシングルで、オリコンチャート最高10位となって21万枚を売り上げた、aikoアイコの代表曲です。

aikoアイコ自身初のチャートトップ10入りを果した、この「花火」は19週間チャートインを記録。このヒットでaikoアイコは、テレビ朝日系『ミュージックステーション』にも初出演して、aikoアイコの知名度を飛躍させるきっかけとなりました。

この「花火」は、サークルKの「冷やし中華」のCMソングに使用され、日本テレビ系アニメ『まっすぐにいこう。』のエンディングテーマ、テレビ朝日系「激!!マジ~ティーンのホンネ」のエンディングテーマにも使用されました。

aiko(アイコ)「星のない世界」

Edit

aiko(アイコ)「星のない世界」無料音楽動画視聴
aikoアイコの2007年8月22日に発売の22枚目のシングル『星のない世界/横顔』から、ニンテンドーDSソフト「FINAL FNTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates」イメージソングの「星のない世界」です。

前作「シアワセ」からわずか3ヶ月、aikoアイコの奥深いヴォーカルが際立った「星のない世界」は感動的なナンバーに仕上がってます。

このシングル『星のない世界/横顔』は、aikoアイコ初の両A面シングルでダブルタイアップとなっており、もう一方のA面曲「横顔」は日本テレビ系ドラマ「ホタルノヒカリ 」主題歌になっています。

PVアーティスト一覧























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。