エレファントカシマシ 』 - 『エレファントカシマシYOUTUBEPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】

エレファントカシマシ YoutubeでPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】

YOUTUBEPV視聴ヒットパレード【無料音楽動画試聴BLOG】』は、無料視聴できるYOUTUBE等のPV音楽動画を紹介しています。
[ドラマの主題歌] [サイトマップ] [RSS] [ADMIN]
[エレファントカシマシ ] のまとめ YOUTUBE無料ドラマ動画

スポンサーサイト

Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレファントカシマシ「いつか見た夢を」

Edit
エレファントカシマシ「いつか見た夢を」  エレファントカシマシ「いつか見た夢を」
【アーティスト】エレファントカシマシ
【タイトル】いつか見た夢を
【リリース】2010年10月20日

【備考】
・両A面シングル「いつか見た夢を/彼女は買い物の帰り道」
・ビデオクリップの監督は、9月22日にリリースされたシングル「明日への記憶」に続き、番場秀一氏です。
・41枚目シングル
スポンサーサイト

エレファントカシマシ 「明日への記憶」

Edit
エレファントカシマシ 「明日への記憶」 エレファントカシマシ 「明日への記憶」
【アーティスト】エレファントカシマシ
【タイトル】明日への記憶
【リリース】2010年9月22日発売

【備考】
・今を生きる男たちの心に秘めた切なさを描いた重厚で壮大なミディアム・バラード。
・40thシングル

エレファントカシマシ「桜の花、舞い上がる道を」

Edit

エレファントカシマシ「桜の花、舞い上がる道を」無料音楽動画視聴
桜の花、舞い上がる道を」は、2008年3月5日にリリースのエレファントカシマシの36枚目のシングル。

デビュー20年を経てさらにパワーアップし続けるエレファントカシマシ初となる「桜」をテーマにした「桜の花、舞い上がる道を」は、その情景が目に焼きついて離れないほどのインパクトがあり、プロデューサーに亀田誠治を迎えて宮本流の世界観をみごとに昇華させた楽曲。

ちなみに、一年かけて作り上げたエレファントカシマシの一つの到達点ともいえる作品となった、「桜の花、舞い上がる道を」は、2007年9月24日に名古屋ELLで開催されたライブで初披露され、テレビ初披露は2008年2月15日放映のフジテレビ系『僕らの音楽』でした。

エレファントカシマシ「笑顔の未来へ」

Edit

エレファントカシマシ「笑顔の未来へ」無料音楽動画視聴
笑顔の未来へ」は、2008年1月1日にリリースのエレファントカシマシの35枚目のシングル。

この「笑顔の未来へ」は、前作の「俺たちの明日」に収録された「さよならパーティー」に続き、蔦谷好位置プロデュースによるユニバーサル移籍第2弾シングルで、同年1月30日に発売のエレファントカシマシ移籍第1弾アルバムの先行シングルになります。

ちなみに、この楽曲は07年4月のARABAKI ROCK FEST.07にて初めてライブ演奏され、その時の曲名は「涙のテロリスト」と紹介されてましたが、5月12日以降のエレファントカシマシのライブでは「笑顔の未来へ」となっていました。

エレファントカシマシ「俺たちの明日」

Edit

エレファントカシマシ「俺たちの明日」無料音楽動画視聴
俺たちの明日」は、2007年11月21日に発売のエレファントカシマシの34枚目のシングル。

07年で20周年を迎えたエレファントカシマシの04年7月に発表した前作「友達がいるのさ」以来、実に3年4ヶ月ぶりとなるシングル「俺たちの明日」は、06年末の『COUNTDOWN JAPAN 06/07』でのライブ初披露から永らくリリースが待ち望まれていたもの。

この「俺たちの明日」は、ハウス食品の「ウコンの力」のCMソングに使用されています。なおエレファントカシマシは、08年1月1日には続くシングル「笑顔の未来へ」を発売します。

PVアーティスト一覧























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。